一般住宅

一般賃貸住宅 連帯保証人に代わる制度

家賃等立替払い制度のご案内(一般賃貸住宅)

神奈川県住宅供給公社の一般賃貸住宅にご入居いただく際には、所定の条件を満たす「連帯保証人」を選定していただくことが必要ですが、「連帯保証人」を選定されない方につきましては、所定の費用負担と手続きにより、株式会社アプラス(以下、「アプラス」という。)の『家賃等立替払い制度(以下、「本制度」という。)』をご利用いただくことによりご入居することができます。
本制度の利用を希望される方は、以下の説明をよくお読みください。
なお、本制度の利用に際しては、アプラス所定の審査がございます。審査結果により本制度をご利用いただけない場合がありますので予めご了承ください。

本制度の概要

本制度は、アプラスがお客様に代わって家賃等を公社に立替払いし、お客様は家賃等を、毎月自動引落しによりアプラスに支払うことになります。
お客様は公社と賃貸借契約を締結するだけでなく、別途アプラスと立替払い契約を締結することになります。

ご利用の条件

本制度の利用に際しては、下記の条件を満たすことが必要です。

  1. 神奈川県住宅供給公社が定める一般賃貸住宅の入居資格を満たすこと。
  2. 公的書類により現住所の確認ができる方。
    外国人の場合は、在留カードまたは特別永住者証明書の交付を受けている方。
    または、外国人登録を受け有効期間を有している方。
  3. 年齢が18歳以上かつ成年者であること。
  4. アプラス所定の審査基準を満たすこと。

※下記に該当する場合は本制度利用をお断りすることがありますので、予めご了承ください。

  • 過去の信用取引において、支払不能等になったことがある場合。
  • 上記必要書類に不足もしくは記入不備がある場合。
  • 申込書等に記載された内容と事実が相違していることが判明した場合。
  • その他、アプラスが不相応と判断した場合。

ご提出いただく書類

本制度の利用申込にあたり、下記の書類を公社にご提出いただきます。詳細は入居案内にてご案内いたします。

  1. 家賃サービス申込書(兼 契約書)
  2. アプラス預金口座振替依頼書・自動払込利用申込書
  3. 本人確認書類(運転免許証等の写し等)
  4. 願出書および特約条項

本制度(立替払い契約)の有効期間

お客様とアプラスとの立替払い契約は、お客様と公社との賃貸借契約が存続する期間、有効となります。
但し、アプラスへの家賃等支払いが遅延しますと、賃貸借契約及び立替払い契約が解除されることがありますのでご注意ください。

利用手数料等

毎月、家賃等(家賃+共益費)をお支払いの際に、家賃等月額の1%相当額を取扱手数料としてご負担いただきます。
家賃等と合わせた合計金額を、毎月口座振替でアプラスにお支払いいただきます。

家賃等が変更された場合、利用手数料も変更となります。

月途中に賃貸借契約を解除された場合でも、利用手数料は精算されませんのでご注意ください。

本制度利用による家賃等のお支払い方法について

本制度利用のお客様は、契約日の翌々月(契約内容によっていはそれ以降)からの家賃等をアプラスへお支払い(自動引落し)いただき、アプラスから公社への家賃等の立替払いが開始されます。
(自動引落し開始までは公社の指定する方法でお支払いいただきます。)

本制度を利用する場合の敷金について

本制度を利用するお客様は、通常、家賃3ヵ月分の敷金をお預かりするところを、1ヵ月分に減額いたします。
ただし、契約締結後、連帯保証人を設定し、アプラスとの家賃等立替払い契約を解除される場合、敷金は通常通り3ヵ月分となり、保証人変更手続きの際、差額敷金をお支払いいただきます。
あらかじめご了承ください。

お問い合わせ先

■■ 賃貸事業部 募集契約課 ■■

高齢者向け優良賃貸住宅・サービス付き高齢者向け住宅へのご入居に関するお問い合わせ

ページ先頭へ戻る