一般住宅

学生入居のご案内

一般賃貸住宅は、学生の方でもご入居いただけます。
主な利用条件は以下のとおりです。

1.お申込条件

(1) 入居者は、学校教育法に基づき設立された大学、高等専門学校、専修学校、各種学校(通信による大学は除く)に在籍または在籍予定の18歳以上であること。なお、同居者は、原則として入居者の兄弟姉妹のみ可能とする。
(2) 契約者は、入居者の親権者または親族等であり、かつ、日本国籍または適法に3ヶ月を超えて在留する外国籍の方で家賃支払能力のあること。
(3) 申込資格は原則一般賃貸住宅に準ずる。
(4) 連帯保証人を選定できること(家賃等立替払い制度はご利用いただけません)。
(5) 申込者が当公社賃貸住宅入居者の場合、過去1年以内において家賃等の滞納がないこと。
(6) 申込者が当公社賃貸住宅入居者の場合、連帯保証人は契約中住戸の連帯保証人とは別の方を選定すること。
(7) 一般賃貸住宅申込の必要書類の他、以下の書類の提出ができること。
  • 現在入学予定の場合・・・1(1)の各種の学校の発行する合格証等入学予定であることを証明する書類
  • 就学中の場合・・・学生証等により在学を証明する書類の写し
  • その他公社の指定する各種書類

2.ご契約内容

(1) 契約期間は1年間(自動更新)、ただし、1(1)の各種の学校卒業を限度とします。
なお、各種の学校卒業後確実な収入が得られる見込みのある場合は、同一住戸での契約者変更により入居者を契約者とすることができます。
この場合、原則新たに契約者になる方の親権者またはご親族が連帯保証人になるものとします。
(親権者が当公社住宅ご契約者の場合は他のご親族を選定していただきます。)
(2) 家賃の3ヵ月分の敷金をお預かりします。

その他の条件等については下記までお問い合わせください。

お問い合わせ先

公社の賃貸募集窓口

0120-100-107(受付時間:9:00~17:30)

0120-100-107

ページ先頭へ戻る