公社の賃貸 団地紹介
~暮らしを楽しむ~

人と地域をつなぐ賃貸住宅「フロール元住吉」

川崎市中原区/2020年竣工

川崎市

●築67年の「北加瀬第1・第2団地」を建替し、「フロール元住吉」として誕生。
「自由だけど、ほど良い人付きあいがある」そんな日常的な安心が感じられる暮らしを実現するために、賃貸住宅では珍しい様々な取り組みにチャレンジ。 入居者の コミュニティ も 見守る管理人「守人(もりびと)」、 第2のリビングルームとして入居者の方が自由に使える「シェアラウンジ」 、地域の方々と繋がるきっかけとなる 地域交流スペース「となりの.」 、 健康を重視した完全分煙などが盛り込まれています。
守人は地域交流スペース「となりの.」 の運営者でもあり、その 運営にあたっては、地域ニーズ を 調査し、コワーキングカフェ、放課後見守り事業、レンタルスペース等を運営している。


神奈川県住宅供給公社"みらいへのプロジェクト"人と地域をつなぐ賃貸住宅「フロール元住吉」

地域との連携を図るために、入居者と近隣にお住まいの方が利用できる地域交流スペース「となりの.」、人と人の縁が生まれる新しい暮らし方を提案しています。
入居者にとって魅力のあるスペースを作り、全体の価値をあげることが大切だと思っています。
これら「フロール元住吉」での取り組みが多様な立場の人をつなげる「ハブ」としての共同住宅の新しい可能性を見出したと評価され、2020年にグッドデザイン賞を受賞しました。

201001_GDFmotosumiyoshiNR-1.jpg

IMGP5643.jpg
守人の企画による入居者交流イベント

IMG_5926改.jpg
入居者専用の「シェアラウンジ」ではテレワークも。

103.jpg080.jpg
共用部には解放的中庭や喫煙所も完備(全室禁煙)

IMG_5980.jpg4B74E40F-2406-4539-AD2F-BC2ABEB19946.JPG
「となりの.」では、小学生を対象とした宿題の見守りとしての放課後サポートも実施しています。

☆IMG_0058.JPG
建替え前の「北加瀬第1・2団地」

IMG_8722.JPG
建て替え後の「フロール元住吉」

物件情報の詳細はこちら↓
https://www.kousha-chintai.com/search/list.php?danchi_group_cd=2110
※空き部屋がない場合もございます。

●関連サイト
2020年度 グッドデザイン賞を受賞
https://www.kanagawa-jk.or.jp/news/?id=836
70th記念企画「Life Field 皆様からの声」"1コミュニティと"ほどよく"つながる新生活を満喫!"白柿克盛・朋子・結凪、守人:田中宏明(2020.11.30掲載)
https://www.kosha33.com/kjk70th/voice/post-11.php
STAFF VOICE 職員の声:"大切にしているのは、公社の「安心感」を提供すること"江川智子(2020.11.30掲載)
https://www.kanagawa-jk.or.jp/recruit/introduction/details.asp?id=15
STAFF VOICE 職員の声:"お客さまのニーズにリーチする。社会的企業だから果たせる役割"並木文栄(2020.11.30掲載)
https://www.kanagawa-jk.or.jp/recruit/introduction/details.asp?id=18

多様な共生コミュニティの事例を紹介するWEBサイトで「フロール元住吉」が紹介されました。(2022.05.11掲載)
https://www.kanagawa-jk.or.jp/news/?id=1114

団地紹介 TOPへ